視力を矯正するレーザー

角膜に照射して視力を矯正するレーザーをエキシマレーザーといいます。

混合ガスを用いてレーザー光を発生させる

エキシマレーザー(Excimer Laser)とは希ガスやハロゲンなどの混合ガスを用いてレーザー光を発生させる装置です。元々は工業用として利用されていたが、最近ではレーシックなどの視力矯正手術においても利用されています。

レーザー医療機器は進化しています

レーシック治療で使用されるエキシマレーザーですが、技術の進歩によりメガネやコンタクトレンズに近い第一世代と次世代のオーダーメイド感覚の第二世代に分類することができます。

アッセンブリー技術

第一世代はメガネやコンタクトレンズ同様の大量生産による矯正プログラムによる技術です。メガネを買うときに自分の目に合う度数のレンズを選ぶのですが、このレンズは0.25単位で生産されています。

例えば自分の近視が-3.40だとすると-3.25か-3.50のどちらかのレンズを使用することになります。もちろん自分の近視の度合いに近いレンズとなるので見えることはみえますが、自分にピッタリと合ったレンズではありません。

レーシックも同様に0.25単位の矯正をエキシマレーザーで行います。本当の意味で自分に合う視力が得られる訳ではないのです。

カスタム技術:アイレーシック

その後技術革新により次世代技術となるのがアイレーシック(iLasik)です。iLasikではあらかじめ用意された矯正法から選ぶのではなく、自分に合う矯正方法を作りだす(カスタムメイド)のです。-3.40の近視の方には-3.40の治療を施します。アイレーシックでは0.01単位での矯正が可能と従来のレーシックと比較して25倍の精度を誇ります。

医院ランキングをチェック

神戸神奈川アイクリニック
400,000症例以上の実績。アイレーシック症例数は国内No.1。新宿/梅田/天神。
予約はこちら
費用 施術名 価格 保証期間 日帰り
スタンダードレーシック 15万円(税込) 3年
iFS イントラレーシック 25万円(税込) 3年
アイレーシック 30万〜40万円(税込) 3年〜15年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
46万222症例(2016年8月末日現在) あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 再治療/術後検診・相談/合併症治療 交通費補助で1万円割引 東京(新宿)/大阪(梅田)/福岡
神戸神奈川アイクリニック
新宿近視クリニック
いまレーシックを希望されている方の多くが選んでいるクリニック。加藤夏希さんもその一人です。
予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 9.4万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.8万〜27.8万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック
品川近視クリニック
症例実績118万を超える最大手クリニック。低料金から最新治療まで幅広く対応。実績豊富な医師が多数在籍しています。
予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
スタンダードレーシック 7万円(税抜) 1年
イントラレーシック 8.6万〜14.7万円(税抜) 3〜5年
Zレーシック 20.4万〜29.7万円(税抜) 8〜10年 10,000円割引(片目の場合は半額)
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
120万以上 無料 1万円(手術を受ける場合は無料)
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、1回目の再手術 交通費補助が最大1万円 東京(有楽町)/札幌/名古屋/大阪/福岡
品川近視クリニック